最近の私。

もーの凄くリアルで現実のように感じる夢って、みたことありませんか?

起きたときに、
うそ!今のって夢だったんだ!(@_@) 全くそんな気がしなかったなぁ…


と、つくづく思ってしまうような、リアル感が強い夢。







最近ちょっと寝不足で、
先週なか頃に昼寝をしてしまった時の事。





なぜか自動販売機から止まらないほどの大量のおつりが出てきて、
それを私がカバンに素早く入れてネコババしている・・・。

その後、私が盗ってしまったことをどうしても言わなければならない事情に陥り、
その事実をなんとか正当化できないものかと、
言い訳を必死で考える。
それは仕方ないですね、そういうことだったのですか、
という風に思ってもらえるような、言い訳を必死で説明する。

とにかく本人は必至で、世間の批判にさらされないようにガンバルガンバル・・・





起きたときに、
夢だったということを把握するのに数秒かかってしまいました。
そのあとに、
この事実から回避できたことに死ぬほどホッとして、
よかった~、よかった~、も~夢でよかった~、、(;´Д`)
と何度も強く思ってしまいました。





そこでつい思ってしまいました・・・





ある朝起きたら、リビングのモモ君ベッドにちゃんとモモが寝ていて、


なーーーんだーーー!
びっくりするじゃないのーーーー!ちゃんとここにいるじゃない!
もぉぉ、、、(TдT)モモ君が死んじゃった夢みちゃったよーー!



IMG_5430_convert_20180521101855.jpg





なんてことに・・・

ならないよね・・・(ー_ー。)







明日が初めての月命日です。
まだ1ヶ月しか経っていないというより、
この1ヶ月は非常に長く、もう何ヶ月も経ってしまったかのような感覚です。







心に開いた大きな穴を少しでも緩和しようと、
最近始めたばかりの例の趣味が、意外にも役立っています。


琵琶カバーを、ミシンを久しぶりに引っぱり出して作ってみました。

IMG_6281_・育キィ髮・ク医∩・雲convert_20180521090651


たかがこんな布袋を作るのに3時間もかかってしまいました。
採寸して、切って、淵をアイロンしてかがって、紐を付けて…
夢中になり、いい気分転換になりました。





IMG_6278_convert_20180521090552.jpg


柄は、こんな感じの和柄です。
IMG_6279_convert_20180521090617.jpg






楽器店さん曰く、琵琶は、直射日光や乾燥に弱いらしく、
最近はソフトケースが出来たものの、昔は全部布の袋に入れて日頃はしまっていたそうです。
現に、この琵琶を購入したときも、楽器店さんは布袋に入れて持って来ました。



ソフトケースは、ゴルフバッグの様にたいそうな革製ではなくビニール製で、
何度も何度も開け閉めをしていると何年か経つと切れてしまいそうなので、

IMG_6137_convert_20180327203852.jpg
ビニール製とはいえ、数が少ないのでひとつひとつ個人の手作りで結構高い(^^;)




ソフトケースは何度も買えませんから、日頃の収納は、この布袋にすることにしました。





そして更に、
来月からレッスン時間をしばらくの間2倍にすることにしました。
通常は1回1コマで、各週の月2回なのですが、
1回を2コマに増やしました。


そうすることで、出来るだけ琵琶の練習に没頭し、
心の穴を少しでも少しでも埋めようという作戦です・・・。


何か他のものに夢中になっていると、
とりあえず気分が楽ですし、時間が経つのを忘れたりしますからね。



こんなことに琵琶が役立つとは・・・皮肉なものですね。。






おかげで琵琶が短期間に上手くなってしまいそう・・・・・・・・・・(;一_一)





にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

そうか、もうモモ君はいないのか…




IMG_5769_convert_20180514081116.jpg
2017年12月8日




モモが我が家にやって来て以来ずっと、、、
モモと楽しい時間を過ごせば過ごすほど、、
心が通い合えば合うほど、、


常に・・・


モモがいなくなってしまう時が来るのが怖かった。
いつか来るその時が、とても怖かった。


考えないようにしても、生きている以上避けられないのだから仕方がないとわかっていても、
どうしても頭に浮かんでしまう、モモがいなくなる時・・・



腎臓が悪いとわかってから、
もうそんなに先ではないのかもしれないと、、、
非常に怖かった。





それが、、、本当に目前に迫っていた。。









逝ってしまう2週間ほど前から、
モモはいつもよりずっと私を見ていた。
いつも寝ている時間でも、ゆっくりくつろいでいる時間でも、夕飯を作っているときでも、
モモを見ると、いつも私の方を見ている。じっと見ている。
とにかく、何だろうと思うほどだった。


その頃の血液検査の数値はかなり悪くはあったものの、モモは比較的元気だったけれど、
今から思えば、実は結構体調がよくないのを我慢して、死期が近いのをなんとなくわかっていて、
私の姿を目に焼き付けていたのではないかと思えてならない・・・。







逝ってしまう1週間前に、初めて食べなくなり飲まなくなった。
これはまずいと先週病院に行ったばかりだったけれど、直ぐに病院に連れて行った。
いろいろ処置をして、その後毎日病院に行った。
それなりに体調は少し回復し、少し食べたり飲んだり、具合は多少良くなったものの、
血液検査の数値は最悪であった・・・。


IMG_6224_・育キィ髮・ク医∩・雲convert_20180514080705
2018年4月20日






逝ってしまう前日、病院から帰って来て初めてキャリーケースから直ぐに出てこなかった。
もうちょっとここで休んでから出るよ、という目をしていたので、
いいよ、と、私はキャリーの入り口を開けて、横にずっとついてモモを見ていた。


1時間ほど経つと、突然モモがあまり力の入らない後ろ脚に力を込めてキャリーから飛び出してきた。


すると、ベランダの窓際をあっちに行って、しばらくしてまたこっちに行って、
大きく荒く呼吸をして、口を開けて舌を出して、よだれまで出ていて、
初めて本当に、本当に苦しそうな姿を見せた・・・。


とても病院に連れていけるような雰囲気ではなかった。
背中をさすろうとすると、嫌そうだったので、すぐ横で声を掛けて励まし続け見守った。
凄く怖い情景だったけれど、
もうその時が近いのだと、私も必死で覚悟を決める準備をしていた。
身体が震えるようだった。いっぱい涙が込み上げてきた。



土曜日だったのでダンナ様に今日はもう迎えに行けない、出来るだけ早く帰って来て、と携帯で伝え、
夕方までは逝くんじゃないぞ、ガンバレガンバレとモモを励まし続けた。
3時間ほど苦しむと、いきなりもう自由の利かない後ろ脚に凄い力を込めて、
窓際から這うように場所移動をした。
私がいつもいる場所、食卓の私のいつも座っている椅子の所までの大移動だった。


猫は死ぬ間際人のいない所へ行く、死に際を人にあまり見せないと言うけれど、
実家の猫もそうであったけれど、
モモは死に場所に、私のいつも座っている椅子の所、つまり私の場所を選んだのだ。
きっとこれは今から思うと、私に看取ってほしいという意思表示のように思えてならない。
その場所に到着すると、落ち着いたのかもう苦しまなくなり、そこでじっとして横たわっていた。




私はもうこれからずっとモモの横についていようと決めた。
夕飯はお弁当を買ってきてもらって、
お風呂も入らずに、ずっとずっとそばについていた。
夜もリビングの床に寝て、ずっと見守った。
疲れていてついウトウトしてしまったけれど、1時間おきに起きながらなんとか頑張った。
モモは、手足の体温がとても低くなり、瞼と黒目は全開になっていて、ときどき反射的にまばたきはしていたものの、
意識はほとんど無いようだった。
ただ静かに呼吸をしているだけだった。
でも呼吸をしているというだけで、とても嬉しかった。



そんな状態が朝までずっと続き・・・







翌朝大急ぎで朝ご飯の支度をしていると、
ダンナ様が開ききったモモの目を水で濡らして、口元に水をあげていた。

すると、それまで反射的だったまばたきが、上下の瞼をゆっくり閉じるような目を細めるような、意識的なまばたきの様に変わっていった。
少し意識が戻ってきたのかもしれないと嬉しさが込み上げてきた。


モモを常に横目で見つつ、大急ぎで食べて洗濯をして干して、
用事が落ち着いたところで、再びモモの横に添い寝をしてずっとついた。
必死で声を掛け、撫でてさすって可愛がっていた。
すると、呼吸をするときに何か音が聞こえてきていた。
何だろうとモモの肩に耳を当てると、
かすかに、、嬉しい時に喉を鳴らすあのゴロゴロ音が聞こえてきた。



私が目の前にいることがわかるんだ!



凄く嬉しくなり涙があふれ出し、泣きながら必死でいっそう可愛がった。
するとそのゴロゴロ音は肩に耳など当てなくともしっかりと聞こえるほど大きな音になっていった。
そのとき、開ききっていた瞼と黒目が普通の状態に少し近くなり、
自分で、ずっと出したままになっていた舌を引っ込めて、口を閉じたのだ。



信じられない!意識が完全に戻ってる!



無我夢中で、声を掛けて喉を撫でてキスをして鼻と鼻をこすり合わせて、体を撫でて手足をさすって、、、ありとあらゆることをした。



するとなんと、、モモが、、お腹に力を入れて小さな声で鳴き始めた。
1回、2回、3回、、20回くらいまでは数えていたがそれ以上は数えることを忘れてしまった。
もうその頃には涙もすっかり止まり、二人で夢のような楽しい素晴らしい時間を過ごしていた。


苦しさから鳴いているのではない、嬉しい時の喉のゴロゴロ音と顔の表情からも苦しそうにはとても見えない。
しかも普段喉を鳴らしているときに声を出して鳴くような子ではなかった。
それはまるで、私にしゃべりかけているようだった。
今から思えば、やはり私に話していたとしか思えない。
小さい声だったけれど、必死で、、
おそらく、、、



ボクはもう行かなくちゃいけないでしよ。おわかれでし。
ボクを家族にしてくれてありがとうでし。
ボクを今まで育ててくれてありがとうでし。
とてもうれしかったでしよ。楽しかったでしよ。
大好きでし、大好きでし、、、



最期の力を振り絞って、喉を鳴らして小さな声で何度も何度も鳴き続けていた。
ずっと二人で見つめあって、とても幸せな時間だった。









突然わずかに咳のようなくしゃみのような動作をした後に、呼吸をするお腹の上下がとぎれとぎれになってきた。
私はビックリして大きな声でモモの名前を呼んだ。体を揺すった。
その声に驚いて向こうの部屋にいたダンナ様が飛んできた。
二人で大きな声で耳元に口を付けモモを呼んだ。
私はさっきまでの幸せな時間を泣きながらダンナ様に訴えた。・・・手が震えて、体も震えてきた。

咳をしたり、呼吸が止まったり、しばらくしてまた咳をしたり、だんだん呼吸をしない時間が長くなっていった。
あの世とこの世を行ったり来たりしているようだった。



もうダメかもしれない。最期だよ、お別れなんだね。
とダンナ様が言って瞼を押さえ始めた。目が閉じなくなっちゃうからね、と。






モモは旅立っていった。




4月22日午前11時20分、17歳と半年だった。











最期の親孝行ぶりが今でも本当に信じられない・・・。
本当に猫だったのだろうかと、小さな人間が入っていたのではないだろうかと思ってしまう。
あんな風に、最期にしっかりと挨拶とお礼をした子は初めてだ。




あの時間は一生忘れないよ。死ぬまで忘れないよ。


私の方こそ、、、
我が家に来てくれてありがとう。
家族になってくれてありがとう。
面倒を見させてくれてありがとう。
楽しい時間を過ごさせてくれてありがとう。
私を支えてくれてありがとう。

一緒に生きてくれてありがとう。


大好きだよモモ、これからもずっとずっと大好きだよ。





IMG_6277_convert_20180514080031.jpg









動物は本当に愛情深いものです。
喋れなくとも、いろいろなことがわかっていて、沢山のことを伝えてくれますし教えてくれます。
こちらの愛情にとてもこたえてくれます。
若い頃もエネルギーがあって可愛いけれど、歳をとっても心の結びつきが非常に深くなり若い頃とまた違った可愛さがにじみ出てきます。












モモが旅立ってから3週間が過ぎました。
直後はお礼と感謝の気持ちでいっぱいでしたが、
その後すぐに、激しい後悔の気持ちでとても辛い毎日となりました。

あれをすればよかった、これをすればよかった・・・
あれをしなければよかった、これをしなければよかった・・・
毎日毎日モモに謝っていました。

最近は、後悔の気持ちを引きずりながらも、だんだんと楽しかったことなどの日常の出来事を思い出し、ほっこりしたり涙したり薄笑いをしたりという感情に変わってきています。



心に開いた大きな穴は、
そう簡単には埋まらないと思いますが・・・
やはり一番は、時間なんでしょうね。
時が段々と「想い出」に変えてくれるのだと思います。。








にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

趣味…カミングアウト?

今年も桜は綺麗でしたね~(^^)
雨や風もなく、お天気に恵まれたせいか、いつもより長く楽しめたような気がします。




近所の公園の桜を、手作り買ったお弁当で。。
IMG_6150_convert_20180402103712.jpg




蕎麦屋の夜桜を、鴨せいろで。。
IMG_6159_convert_20180402103905.jpg

IMG_6166_convert_20180402103927.jpg




散りゆく桜を、うな重で。。
IMG_6182_convert_20180402104035.jpg

IMG_6180_convert_20180402104107.jpg




何だか、常に花と団子がセットですが(^^;)ゞ
とにかく桜を堪能致しました。

また来年。。(^^)ノ










ということで、前置きはさておき・・・






去年12月から始めた「例の趣味」ですが、
そんなに勿体ぶる予定ではなかったのが、ついつい引っ張るような形になってしまって、
そこまで大したものではないので、
他に記事ネタもないことですし、

この辺でサッサと、カミングアウト?しますね。(^^;;;)






その趣味で「最も必要なもの」が、3月にようやくようやく手に入り、
それまでは先生のところでお借りしていたので、お稽古の月2回しか触れず全く進みませんでしたが、
最近は自宅練習が出来るようになり、
やっとそれっぽく始まったかなぁ~という感じです。



この「ブツ」は中古であり、ほとんどの生徒さんが中古で手に入れます。
ネット情報、先生のつて、骨董市や骨董品屋さん、中古楽器取扱店、日本で数少ない専門楽器店の少ない在庫など、
いろいろと探し回りました。


新品で購入すると激しくお高いので(注文品となります)、
この道で将来食べていくような人でしたら作りますが、
趣味の範囲ですと、まぁ~ず必ず中古を探します。






ということで、その「ブツ」はこちら。。





IMG_6137_convert_20180327203852.jpg


ギターーー! じゃないよ(^。^;)





ここんところが出っ張ってるでしょ?

IMG_6140_convert_20180327203914.jpg









ここいらで「つづく」としたいところですが…










そんなに引っ張ると、後が苦しくなる?ので、、
サッサとカバーはずしますね。(^^;)





IMG_6142_convert_20180327203935.jpg


琵琶です。 v(^^)





出っ張りはコレね。
IMG_6144_convert_20180327203955.jpg





バチはこんなのです。
IMG_6145_convert_20180327204026.jpg





譜面はこんなのです。
IMG_6149_convert_20180327204046.jpg
五線譜ではないのよ…。お琴とかもこんなんかな?







発表会の時は、折角なので着物着ようかなぁ(何割かの生徒さんは着物ですが、洋服の方が多いですかね。)と思い、
着付けを習ってみました。

琵琶の習い事とは別に、
・・・もしかして、着物って、楽しいかも!(^。^)

ということに気が付いてしまった私でした。







とりあえず、
5年は…、、、3年は…、
猛烈に頑張ってみようと思います。。v(^^;)




にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

警告は、洗車マーク !?



去年まではいっっつも暇なゆうこ君(^^;)でしたのに・・・

習い事を始めて、更に、ここのところの確定申告で、、
2月3月は、今までになく忙しいじゃないの。。( ̄ε ̄;)



ブログを放ったらかしていたら、頭に広告は出ちゃうし、、
放置し過ぎて、すっかり皆様に忘れられちゃうわね。。(^^;)


ということで、今日の午後まとまった時間が取れたので、
無理やり更新!


全然たいした記事ではないのですが、
とりあえず、頭のうっとおしい「広告」は無くなりますからね。










習い事・・・・・詳しくはまだナイショですが(^^;)

ナント、着物を着る機会があるようで、
ぃぇ、着なくてはいけないのではなくて、着てもいいという感じです。

ということは、、

着てみたい!( ̄▽ ̄) じゃないですか。。

着物なんて、姉の結婚式で着て以来、ウン十年ぶり!


まぁ、この歳になると、一人で着物くらい着れないとね~、
ということで、着物を着るのを習いに行かなくてはなりません。。

これが初心者には結構難しいのよ。。d( ̄。 ̄;)


そして何も持っていないので、初期投資が大変。
着物に帯に長襦袢、紐、帯枕、足袋、草履などなど・・・
はたまた姿見の鏡とか、着物ハンガーとかコンパクトの衣装掛け(着た後暫く干しておく)、
桐のタンスとか。。
一度買ってしまえばずっと使えるからもう買わなくていいのですが、
とにかくなぁ~~んにも持っていない。 (^^;;)ゞ知識も持っていない。。


そして、肝心の習い事の方ですが、
この習い事で一番重要な「用意するもの」を、私は持っていないのです。
それを探しまくるのにとにかく大変で、何ヶ月かかってもまだ見つけられないのです。
あっちに出向いて、こっちに電話かけて、ネットで調べまくって・・・
もうくたびれましたよ。。
困ったもんだ。








(旦那の)確定申告・・・・・
毎年やっているので慣れてはいるのですが、今年は結構大変で、
医療費控除のやり方が今年から変わり、合計金額を書いて、領収書を袋にポン!ではなくて、
人別に、支払先別に、いちいち細かく書かなければならず、
体の弱い二人は大量に医療費を使っているので、もぉ~~大変(+_+)
ふるさと納税とかもやり始めちゃったし、
今年から本格的に個人事業主の収入が一部入ってきちゃって、
いかにして必要経費を作っていくか、ぃぇぃぇ、合法的にですよヾ(^^;)

今日やっと終わりましたよ~。(;´Д`)疲れた~












と、、前置きはさて置き、、(^^;;;)






先月に、ゆうこ君号(G30)に突然いきなり警告音が!! 鳴りました。

相変わらず、 (◎_◎;)ビックリ~!




IMG_6075_convert_20180302113945.jpg


ん??(◎_◎?)


IMG_6076_convert_20180302114008.jpg


何じゃ?このマーク。 初めて見るぞ(◎_◎)…お車マーク?



これって、もしかして、、洗車マーク?

え? 洗車しろってか !? ( ̄ε ̄;)確かに汚いけど…





で、、詳しく見てみると、、



IMG_6073_convert_20180302113918.jpg

なぁ~んだぁ~。。
コレっていつもは「アラジンの魔法のランプ」マークのはずなんだけど。
( ̄。 ̄;)ビックリするじゃないの~。。



今日現在であと1300kmなのですが、
途中で一度、自費のオイル交換をしているし、今月は月末まで何だか予定がびっちりでディーラーさん行く時間が無いので、
来月の1年点検の時に一緒にオイル交換もやることにしましょう。d(^^)





この交換のキロ数を過ぎてしまうと、以前の車では「赤字のマイナス数字表示」になるのですが、
このG30ではどのような表示になるのかしら。


ビクビクしながら楽しみに待ってみましょ。。(^д^;)ゞ




にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村


またしても、ゆうこ君号の危機!



今年は大寒波のせいで、降り積もった雪が1週間を過ぎてもなかなか無くなりませんね。


そうはいっても、
北側の駐車場は、ここまで無くなってきました。
(その後の管理人さんや住人達の雪かきのおかげです。)

IMG_5996_convert_20180131164341.jpg





以前はこうでした。
IMG_5975_convert_20180124145018.jpg









ここまで雪が無くなったおかげで、イチ太郎ちゃんは駐車場から出し入れできるようになったのですが、
依然としてゆうこ君号の方は無理です。


というのは、
やはりこのシャッター付近の雪が微妙に邪魔で、
大きいゆうこ君号は、出入りがちょっと難しいです…。

IMG_6001_convert_20180131164403.jpg


帰って来た時いつものようにシャッターに頭から入るには、
白いバイクの手前の植え込みすれすれに頭をかすめてバイク手前まで頭を持ってきて、
その後左の白いボックスに当たらないように1回切り返してバックしていきます。
そして、右側をを右の植え込みギリギリに寄せてバックで駐車場の中央に入って行きます。


見ての通り、あっちこっちの雪が微妙に邪魔で、シャッターに頭からは入れません。
(イチ太郎でさえ、ちょっとムリでした…。)




そこで、
イチ太郎が今やっているように、シャッターの30mほど手前の駐車場で車の向きを変えてバックで駐車場に入れようとも思いましたが、
写真ですと行けそうな気もしますが、実際にはかなり狭くて、ゆうこ君号をバックで入れるのはムリです。



まぁ、ちょっと頑張って雪かきすれば入れるのですが、、
面倒なので嫌です。。(^^;)ゞ









ということで、

雪が降って以来ずーーっとイチ太郎に乗っていて、
今週も、へたしたら来週も?イチ太郎オンリー生活となりそうです。




以前ゆうこ君号のドラレコが故障して、しばらくイチ太郎オンリー生活だった時にも、
我が家で勃発した事ですが、

案の定今回も勃発しました。(;一_一)





ダンナ様:「1、凄くいいねぇ~。
       走りも大きさも全然問題なく、いいねぇ~( ̄▽ ̄)」


ゆうこ君:「大き過ぎず小さ過ぎず、高速もバッチリ。
       雪で狭くなった道とかも1なら全然問題ないよね。」


ダンナ様:「…5、いらないんじゃない?

       売っちゃおうよ!( ̄▽ ̄)


ゆうこ君:「え?(◎_◎;)は? …またそんな
 
       ダメよ!!!( `ー´)絶対絶対ダメ!」


ダンナ様:「新車だから今なら下取りすっごくいいよ。

       売っちゃおうって!(≧▽≦)♪♪」


ゆうこ君:「 …(;一_一)お願い、やめて。。」










イチ太郎が凄くイイのはとても嬉しいのですが、
いつもこの話題で揉める我が家です。。

ゆうこ君号の大好きな私としましては、
早くゆうこ君号が古くなって下取りが落ちるのを待っているわけですよ。。 (;一_一)



にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村
~ひとことメッセージ~

 (5月23日)


おかげさまで、なんとか腰は治りました。
いつもギックリやる場所とちょっと違うところが痛かったのでちょっと焦りましたが…
運動不足&老化…
イヤですね~~(--;)


最近は、ようやくめそめそ泣かなくなりました。
焦らずにちょっとずつ、ですね。







にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村


BMWランキング

プロフィール

ゆうこ君。

Author:ゆうこ君。
東京都在住の、ダンナ様&天使のモモ君(猫)の雑用係。( ̄▽ ̄;)…家で家事担当、兼、運転手&荷物運び(ダンナ様腰痛持ちなため)。

ダンナ様は外でお仕事担当。そして男性では珍しい徹底したペーパードライバー。
よって、運転・洗車・メンテナンス等は、私に丸投げ…。

モモ君は、とても可愛くて優しくておりこうさん。
2018年4月22日17歳半年で虹の橋を渡り、第2ステージへと旅立ちました。

いちお車ブログですが、車以外の脱線ネタが多いです。
気軽にコメントくださいな。。


*ブログ内の車の流れ*
E90(320i)6年/エンジン故障

アテンザ5ヶ月/好きになれなかった

F10(523d)1年7ヶ月/当てられて廃車
MINI COOPERの増車 1年4ヶ月/故障の疑い&事故のトラウマ

G30(523d)
F20(118i)

今日の日付入りカレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新記事
アクセスカウンター
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR