小江戸川越ツアー(前編)

~ゆうこ君ツーリスト事情~

今年のオフ会は、現記写心さまが参加できないということで、
毎年のお宿場所「横浜」が、フリーとなってしまいました。

さて、どこに泊まるかな。
というか、二日目の観光はどうしよう、どこに行こう。。

お墓参りは埼玉県の上尾市だしぃ・・・(-”-;)



あっ!そうだ! d( ̄▽ ̄)ピンポ~ン!



以前埼玉に6年間住んだことのあるゆうこ君にとって、
その思い付きはものの5秒でした。。



そこそこ近くに、
観光にはもってこいの川越がある!

しかも、
二人の大好きな鰻も有名だし!


決っ定ー!( ̄▽ ̄)/




ということで、
プランを練ってみました。


まずは、駐車場探しです。
去年のツアーのときに、皆様に高額な駐車場代を払わせてしまったというリベンジで、

今年は、
JAの市内観光用共同駐車場(157台 無料)を探し当てました。
v( ̄ー ̄)ヤッタネ


DSC_2211_convert_20141107110341.jpg

川越の観光は大まかに分けて、このようになります。

1の「川越城本丸御殿・博物館・美術館」エリア
2の「蔵造りの町並み」エリア
3の「喜多院」エリア


駐車場の位置が上記のようになっているので、駐車場に9時過ぎに入り、
まずは1の川越城本丸御殿エリアを観光。

その後、近いので歩いてもいいのですが、元尾根遺産&鬼遺産は疲れやすいということを、前回の江ノ島鎌倉ツアーで学んだので、
2の蔵造りの町並みエリアまで、「小江戸巡回バス」という観光客用の運転手さんがバスガイドも兼ねるというバスに乗っていただきます。
2の左上の赤矢印で降りて、「菓子屋横丁」から観光です。

(ゆうこ君ツーリストでは、当然バスの「路線・バス停・時刻表」はプリントアウトして下調べ済です。v( ̄ー ̄;)

そして、このエリア内でお楽しみランチの鰻を堪能♪(^-;^)


その後、腹ごなしに3の喜多院エリアまで歩きます。
ここを見た後は、バスor歩きで1のエリアに戻り、駐車場へと帰ります。










・・・ということで、

翌朝のブレックファーストは、皆さん気合いが入っています。

DSC_2084_convert_20141107104238.jpg

DSC_2086_convert_20141107104252.jpg

私だって、カレーは外せません。
DSC_2081_convert_20141107104150.jpg
少ないけど。。(^^;)



あ、ツアーの客様、そろそろお時間ですよ。ヾ(^。^)ちょっとちょっと、
DSC_2088_convert_20141107104307.jpg
うむ。。( ̄  ̄)




で、ホテルを出発!(^^)
DSC_2091_convert_20141107104321.jpg



プレデター号を追尾
DSC_2094_convert_20141107104355.jpg

びーえむ君に追尾され、、
DSC_2093_convert_20141107104335.jpg



あぐれっしゅ川越共同駐車場(無料)に到着~。
DSC_2096_convert_20141107104414.jpg
まだ朝早いので、ガラガラですね。


さっそく1のエリアに移動し、川越城本丸御殿を見学
DSC_2098_convert_20141107104434.jpg


川越城の一部(赤矢印のところ)が見られます。
DSC_2103_convert_20141107104531.jpg


DSC_2110_convert_20141107104624.jpg

当時のトイレを再現
DSC_2107_convert_20141107104605.jpg

当時の人も再現
DSC_2106_convert_20141107104550.jpg


DSC_2102_convert_20141107104519.jpg
ギシギシ鳴るかなぁ~( ̄。 ̄)

DSC_2101_convert_20141107104505.jpg
庭キレイやなぁ~( ̄。 ̄)





次に、博物館を見学。
DSC_2114_convert_20141107104641.jpg


ここは、川越を知るにはとてもいい展示物がいっぱいなので、外せないところです。

DSC_2119_convert_20141107104657.jpg
必死に撮るgouさん

DSC_2124_convert_20141107104727.jpg
すご~、何これ~( ̄。 ̄)





その後、「小江戸巡回バス」にて菓子屋横丁を目指します。
DSC_2127_convert_20141107104742.jpg
お!来た来た!(^^)




なかなか楽しいルート(1→2に直線移動ではない)で到着~!(^^)
DSC_2130_convert_20141107104800.jpg


狭いところにお菓子屋さんがひしめき合っています。
DSC_2133_convert_20141111173300.jpg

DSC_2132_convert_20141111173243.jpg





そして蔵造りの町並みに出て、
DSC_2172_convert_20141111145244.jpg

蔵造り資料館を見学
DSC_2138_convert_20141107104908.jpg


中庭には時の鐘撮影スポットが。
DSC_2141_convert_20141111145130.jpg
背後から撮られていたなんて、油断したわ。。( ̄  ̄;)



この後、ゆっくりと町並みをいろいろと見ながら鰻屋に入ればいいのですが・・・






~ゆうこ君ツーリスト事情~


川越には特に人気の鰻屋さんが、おもに3軒あります。

いちのやDSC_2178_convert_20141111145259.jpg

東屋DSC_2181_convert_20141111145313.jpg

小川菊DSC_2148_convert_20141107104950.jpg


どこもかなりの老舗で申し分ありません。
しかし、
「いちのや」さんは、ランチの予約はお高いコース料理のみなので…却下(^^;)
「東屋」さんは、2階はその日法事客で貸し切り、1階は予約が満席で取れませんでした。
「小川菊」さんは、予約はこれまた満席で取れませんでしたが、当日席があるということです!







・・・ということで、
小川菊さんの当日席をめがけて、蔵造りの町並み歩きを後回しにし、
真っ先に鰻屋さんに入ります。(^^;)

予約取り損ねてすみませんでした。m(_;)m
1ヵ月前くらいにプランを決めて、早く取るべきでした。。




11:10に入店。 待ちなし! 即席へご案内~(´∀`)ヨカッタ
DSC_2150_convert_20141107105038.jpg


今時期のお値段は、こんな感じになっています。
DSC_2149_convert_20141107105012.jpg


うな重の上を注文し、待つこと20分。
DSC_2151_convert_20141107105100.jpg



来た!!!(^-;^)
DSC_2152_convert_20141107105118.jpg



   ~つづく~













なんちゃって~(^^;)ゞ

うなぎ寸止めは、しませんよ。



オープン!
DSC_2156_convert_20141111145155.jpg

フワフワでした。。
タレが少なめに見えますが、これが絶妙にいいんです!
鰻の味がしっかりとわかり、タレを食べているという感じではありません。
そして、最後の食べきりの時にタレがぴったりとなくなる量。
さすが、老舗の鰻屋さんですね。すばらしい。

タレしっかりの濃い味が好みのお若い方には、ものたりないかもしれませんが、
私達のような年代の人には、このくらいが丁度いいです。




店を出ると、案の定、すごい行列。。
( ̄m ̄;)あちゃー、あぶなかったぁ。。





ここで・・・
               ~つづく~  (^m^)でした。





にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント:受付中)

こんばんは。

小江戸なかなかイイですねー(*^^*)
そんなに遠くなく、たまに通ったりもするんですが、ちゃんと味わった事が無かった。1日楽しめそうですね。


気のせいかgouさんが頻繁に登場しますねwなんだか、もうgouさんと会った気になってしまいました;^_^A


最後の寸止めにもひっかかりましたwえーー、ゆうこさんもー、と思った矢先…

薄めのタレ好みかもしれません。青梅のうなぎ屋さんも試してみて下さい。(^^)

仕返しかぁ⁈

仕事帰りに記事アップを見つけてしまった。
おかげで(−_−;)オナカガ。。ギュルル〜

そんなに二人のデートを
強調しなくてもぉ(=´∀`)人(´∀`=)テレルゼェ

めっちゃ詳しく書いてあるので
読んでる人も行った気になるでしょうね!
参考にもなるし、備忘録にも。
ホント、楽しいツアーでした。
下調べも完璧っ( ̄^ ̄)b

しかし、綺麗な盛り付けの朝食が
昨年の半分の量って事は内緒にしとくね( ̄m ̄;)

もういけないとはおもいますが

もしいけたら、「いちのや」さんでお願いします。
因みに、鰻は食べれるんですよ、
魚もフレンチだと、青魚以外はいけるかもw
そそ・・・今は4キロくらい平気ですよw
でも・・やっぱり、濱が好きw
鎌倉こんどは、もう少しのんびり回りたいです。

やっぱ鰻は旨いっす

いろいろご準備いただいて、本当にありがとうございました!
以前、我が地元でgou様と当時のOjin様と合流したとき、どう移動してどこに車置いてどこでメシ食うとか…だとか、秋だったもんで紅葉はどこが見所なのか…ってプランニングするの、正直なところ、かなり大変でした。
なので「ゆうこ君ツーリスト」のプランニング&引率(笑)に、ひたすら感謝です!!

そういえば、最後に見たところでしたかね?和製ユニットバスとか、Tバールーフ&両側スライドドアの和製リムジン?とか見たのって(笑)

けど川越うなぎの完全攻略ってのもやってみたいような気もします(笑)

こんにちは

川越は数年前に一度行った事があります(*^-^*)

ほんの僅かな時間だったので、何も見て回れませんでしたが(^^;)

素敵な街並みがとても印象に残ってます(*^^*)

一度ゆっくり散策してみたいです(*^^*)


それにしても…鰻美味しそう(*^^*)

食べたくなってきちゃいました(笑)

kisukeさま

コメントありがとうございます。(^_^)

こんにちは~(^^)

> たまに通ったりもするんですが、ちゃんと味わった事が無かった。
近いと意外にそんなものですよね。
スカイツリーとか六本木ヒルズとか、まだ行ったことありませんもの。。(^^;)
でも川越観光は、けっこうオススメです。
一度はしっかりと1日かけて行ってみてもいいかもですよ。鰻も楽しめますしね。

景色だけの写真もいいですが、gouさんとか幹事長さんとかが「チラッと」写り込んでいた方が、一緒にまわったんだよ的で好きですね。
今回はみんなの集合写真がなくて、撮ればよかったとちょっと後悔です。。

> 最後の寸止めにもひっかかりましたwえーー、ゆうこさんもー、と思った矢先…
「タイトル」も、「寸止め」も、考えていたものと一緒でビックリしてしまいました。
頭の中が似ているのかしら…( ̄m ̄)

> 薄めのタレ好みかもしれません。青梅のうなぎ屋さんも試してみて下さい。(^^)
埼玉に住んでいた頃、青梅は用事があってよく行っていたのですが、鰻屋さんは入ったことがありませんね。
是非行ってみたいです。(^^)

gouさま

コメントありがとうございます。(^_^)

> 仕返しかぁ⁈
いえいえそんな、めっそうもございません。。ヾ( ̄。 ̄;)
この私の愛情のこもった写真を、仕返しだなんて。人聞きの悪い。
景色の中にお二人が写っているのが、いいんじゃないですか~、ねぇ~。。

お腹が空いているときに、鰻の写真だけは見たくないですよね。(^^;)
唾液が出ますね。。

> そんなに二人のデートを
> 強調しなくてもぉ(=´∀`)人(´∀`=)テレルゼェ
ヽ(//▽//)ノいやぁ~~ん

せっかく詳しく調べたのだから、これから行きたい人のためのも載せねばと、
しこしこ時間かけて、ペイント地図作っちゃいましたよ。(^^;)
暇ね、私ってば。。

> しかし、綺麗な盛り付けの朝食が
> 昨年の半分の量って事は内緒にしとくね( ̄m ̄;)
ヾ(^m^;;)

現記写心さま

コメントありがとうございます。(^_^)

> もういけないとはおもいますが
何さみしいことおっしゃるの。
来てくださいよ。(^_^)

> もしいけたら、「いちのや」さんでお願いします。
> 因みに、鰻は食べれるんですよ、
> 魚もフレンチだと、青魚以外はいけるかもw
> そそ・・・今は4キロくらい平気ですよw
「いちのや」さんですか。お目が高い。一番の老舗ですね。
折角なので、お高いランチコースいっちゃいますか?
ゴチになります。m(_)mよろぴく
あ、ふれんちの魚でもよくってよ。(^m^)

> でも・・やっぱり、濱が好きw
> 鎌倉こんどは、もう少しのんびり回りたいです。
江ノ島とセットにしないで、鎌倉だけで、しかも、的を絞って行くといいかもしれませんね。
観るところが多すぎて、あわただしくなっちゃいますからね。

幹事長さま

コメントありがとうございます。(^_^)

> いろいろご準備いただいて、本当にありがとうございました!
いえいえ、こちらこそ遠いところから毎年ありがとうございます。
事前準備、確かに大変ですけれど、
前回も今回も、案外その大変さを楽しんでいる自分がいるのを発見してしまいました。
「お仕事でやる」とかなら、きっとものすごく嫌なのでしょうが、
あーだこーだと何日もかけて調べて決めているうちに、頭の中で事前観光?をして、シミューレーションがうまくいくと、「よしっ!(`▽´)/」みたいになって、テンションあがります。
合ってるのか?(^^;)

> そういえば、最後に見たところでしたかね?和製ユニットバスとか、Tバールーフ&両側スライドドアの和製リムジン?とか見たのって(笑)
そうだったと思います。
今の言葉に置き換えると、ちょっと笑ってしまいますね。(^m^)

> けど川越うなぎの完全攻略ってのもやってみたいような気もします(笑)
「うなぎ」飽きませんよね~。私も大好きですよ。
このさいどこのでもいいから、また食べたいですね。

たかさま

コメントありがとうございます。(^_^)

> 川越は数年前に一度行った事があります(*^-^*)
えーー!?
いらっしゃったことあるんですか?
なんだか親近感湧きます。(^^)

> 素敵な街並みがとても印象に残ってます(*^^*)
蔵造りの町並みは、もう東京にはありませんが、昔の「江戸」に似ているそうですよ。
川越藩が栄えていた頃、「川越はまるで小さな江戸の様だ!」と言われて、ずっと昔から「小江戸川越」って呼ばれていたそうです。
初めて見たときは、ちょっと感動してしまいました。

> 一度ゆっくり散策してみたいです(*^^*)
是非行ってみてください。
うなぎも是非。ホントに美味しかったです。(^^)
~ひとことメッセージ~

 (8月21日)


今日も曇ってるよ。。

土曜日の多摩川の花火大会、例の豪雨で酷かったみたいですね、テレビで何度か見ました。
あの日は確かに、あのくらい吹雪くような猛烈な豪雨でしたよ。。
あの中を浴衣で歩くなんて、、気の毒過ぎる(;´Д`)

中央道の土砂崩れのドラレコ映像もテレビで見ました。
夜中の高速で、突然あの状況って…ありえない(◎_◎;)コワスギル
亡くなる人がいなくて本当に良かった…。




にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村


プロフィール

ゆうこ君。

Author:ゆうこ君。
東京都在住の、ダンナ様&モモ君(猫)の雑用係。( ̄▽ ̄;)…家で家事担当、兼、運転手&荷物運び(ダンナ様腰痛持ちなため)。

ダンナ様は外でお仕事担当。そして男性では珍しい徹底したペーパードライバー。
よって、運転・洗車・メンテナンス等は、私に丸投げ…。

モモ君は、高知県生まれの現在16歳の男の子。
歳がいくにつれ、超甘えたちゃんに変身。
一時体調を崩しましたが、今は元気です。

いちお車ブログですが、車以外の脱線ネタが多いです。
気軽にコメントくださいな。。


*ブログ内の車の流れ*
E90(320i)6年/エンジン故障

アテンザ5ヶ月/好きになれなかった

F10(523d)1年7ヶ月/当てられて廃車
MINI COOPERの増車 1年4ヶ月/故障の疑い&事故のトラウマ

G30(523d)
F20(118i)

今日の日付入りカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新記事
アクセスカウンター
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR